このエントリーをはてなブックマークに追加

3種類のFXのトレードスタイル

FXをトレードするにあたってトレードスタイルを決める必要があります。

そのスタイルは、おおまかに3種類



*スキャルピング

*デイトレード

*スイング



スキャルピングとは、数秒から数分で決済して


これを繰り返して小さな利益を重ねていくトレードスタイルです。


もともと、頭の皮を薄く削ぐという意味


その言葉とおりに、相場から薄く素早く利益を削ぎ取っていくイメージ




デイトレードとは、数分から数時間で決済して、


その日のうちにトレード終了させるスタイルです。


ポジションを翌日には持ち越しません。




スイングとは、数日から数週間にかけてポジションを持ち


大きく利益を狙っていくスタイルです。

時間軸でいうと、


スキャルピング<デイトレード<スイング となります。


それぞれのスタイルにはメリット、デメリットがあるので


性格や生活のリズムなど、自分にあったトレードスタイルを


見つけることが大切になります。



とここまでは、教科書的なお話し


ここからはプロのトレーダーとして書きます。




皆さんは数日先の未来を予想できますか?


出来ませんよね、普通。


私もできません(笑)


では、30秒後の未来は予想できますか?


これも出来ませんよね、普通。


私も出来ません(笑)



では、30秒後の為替の動きを予想できますか?



私は出来ます。



これは私に特別な能力があるからではありません。


以下の文章はFXでの話しになります。




未来の為替の値動きを予想するのは、


多くの経験を積んだプロディーラーでも難しいことです。


雑誌や新聞などに出ている経済評論家や為替アナリストなどのプロでも


その予想は外れていることがほとんどです。


それは為替というものがいろんな要因で動くからなんです。


政治やイベント、地学的リスクや異常気象、テロや戦争など


突発的な事象により為替は急激に動きます。


こういうことにより為替の未来予想は難しいものになっています。



では、30秒後の値動きならどうでしょう。


何が起こるか分からない数日先の値動きより、


30秒後の値動きのほうが予想しやすいですよね。


これに経験値と相場感をプラスすると


30秒後の値動きが見えるようになります。


本当です。



もちろん100%ではありません。


70%くらいの確率で未来が見えます。


でも、この70%で十分なんです。


70%も30秒後の値動きを予想できれば、


それだけで一財産を築くことができます。




最初に書いたトレードスタイルですが、


私はスキャルピングやデイトレードといった時間軸の短い


トレードスタイルを得意としています。


理由は↑に書いたとおりです。


数日後の値動きは予想できませんが、


30秒後の値動きなら見えるからです。

 

追記

勝てるようになれば、誰でもこの感覚を味わうことが出来ます。


そのためには、相場に高い授業料を払って経験を積む必要があります。


それはそれは高い授業料です。


お金はなくなり神経をすり減らし、体調も悪くなる。



そうして何かを掴み、トレーダーとして成長していく。


私もさんざん苦しんで、今のトレーダーとしての自分を作ってきました。


これからFXを始める皆さんや初心者の皆さんには、


なるべく苦しい経験はしてほしくありません。


多少の苦しみは必要ですが、無駄な遠回りは無駄ですから。



稼げるトレーダーになるための近道、


それをこのメルマガで微力ではありますが示していこうと思います。

 

 

参考になったと思ったら下記のボタンをクリックして下さい!

このエントリーをはてなブックマークに追加

【FX初心者向け!おすすめ記事】

FX初心者向け!FXの始め方!

FX初心者向け!トレードの始め方・簡単!5ステップ

fx-advise.com/step3.html

1番おススメのFX証券会社って?

FX初心者に1番おすすめのFX証券会社はこれだ!

fx-advise.com/basic/